ハンコと婚姻届

ハンコと婚姻届

人生の大切な節目に婚姻届を出しますよね。
その際、必ず、印鑑で捺印をします。
では、これはどんな印鑑を使えば良いのでしょうか?
結論は、朱肉を使うものであれば、特に規定はないのです。
そのため、シャチハタやゴム印はNGということになります。
理由としては、シャチハタのインクは長期保存に向いていないためです。
何でもOKなので実印である必要はありません。
100円均一の認印でも受理してもらえます。
ただ、婚姻届には立会人が2名必要です。
その2名も実印でなくてもかまいませんが、お二人とも別々の印鑑を使ってください。
同一のものは認められません。
女性の場合、名字が変わることから、下の名前で印鑑を作る方もいらっしゃいます。
これは、公的に認められており、銀行印や実印でも使われています。
そのため、婚姻届の印鑑としても使用できます。
ステキな自分の名前で、大切な人との証明を添えるのも、一生の思い出かもしれません。
役所に行く時は、手違いがないように、印鑑を持って行くことをおすすめします。

だって、せっかくの記念日ですからね。